人材

T字型の人材

ひとつの専門分野で深い知識を持つと同時に、 イノベーションと起業家精神に関する幅広い知識をもっていて、 異分野の人たちとも積極的に連携して、アイデアを実現できる人たちを指します。

真のゼネラリスト

スペシャリストとは「深く狭く」、ゼネラリストとは「広く浅く」と解釈されているがそうではありません。  ゼネラリストになるためにはまず、一芸に秀でている必要があります。

つまり、ある分野でスペシャリストになり、そこで得た方法論をその他の分野にも活かして、 そこでもスペシャリストになります。 そしてはじめて「広く深い」本当の意味でのゼネラリストになるのです。

松下幸之助流見所のある男を見分ける方法

  1. 愛嬌がある。
  2. 後姿が良い。
  3. 福がついている感じがする。

以上三つを挙げました。 東海林さだお「ホルモンの丸かじり」より

人脈

人脈とは上の人間との間のつながりだけを求めるのではなく、下の人間とのつながりも意識したものでなければならない。


仕事+勉強=お金top > 仕事 > 人材

© 仕事+勉強=お金

上へ